チャリティマインド株式会社は、生活習慣病を予防、改善し、健康でいるために、酵素やファイトケミカルを多く含んだ、生の果物や野菜を中心とした食生活をご提案しています。アロエベラの生葉をはじめ、保存性・携帯性に優れたアロエベラジュースや、野菜の酵素が生きたサプリメントなど、あなたの健康をサポートする商品や情報をご提供いたしております。ありがとうございます。

 

アロエベラ生葉の保存方法

アロエベラ生葉の保存方法

アロエベラ生葉の保存方法

保存の仕方
●切る前の生葉は常温で2~3週間程度保存できます。
●使い始めてからも、皮がついた状態であれば、冷蔵庫の野菜室で1ヶ月程度保存できます。


切り口は放っておくと酸化がすすみ黄色になったり、赤くなってきます。
上の写真の様に、切り口をラップやビニール袋でピッタリと押さえ、輪ゴムでとめるといい状態で保存できます。
 
※切り口が酸化してしまった場合は、その部分を薄く切り落とせばOK!


面倒な方にはこんな方法も
毎日切れない方は、鮮度は落ちますが、切り分けた葉肉をラップに包んで冷蔵庫で保存が出来ます。
酵素の関係で多少ピンク色に色づくことがありますが、10日間程度は日持ちします(蜂蜜やオリゴ糖などで浸けると20日程度。)


美容用のすりおろし汁の保存方法
すりおろし汁は、その都度必要な量をすりおろして、新鮮なうちに使用するのが最も良いですが、美容を初めとした様々な用途がございますから、少し多めに作って冷蔵庫に保存しておくと便利です。

すりおろし汁は常温だと葉のシュウ酸などの作用によってすぐに茶褐色になり変質してしまうことがありますが、冷蔵庫なら1週間くらいもちます。




PRODUCTS

 

アロエベラジュース アロエ酵素1000 グリーンズ・フォー・ライフ ビルベリーEX&ルテイン ウコン+オルニチン・シトルリン

 

プロポリスEX

  

 

TOPPAGE  TOP

 
RSS2.0